コラム一覧

霊能者の当たる霊視メール占い鑑定※初回は完全無料!

MENU

コラム一覧

コラム記事に関しましては、私(神幸)ではなくライターさんに執筆してもらっています。
私の見解とは異なる場合がありますので、その上で参考にしてもらえば幸いです。


占いをするには道具が必要な場合があります。一番、身近にある占いの道具といえばトランプ占いでしょう。実際、家の中を探せばトランプの一つくらいみつつかります。遊び道具としてもトランプは人気です。ちなみに同じカードを使った占いにはタロット占いもあります。生い立ちから考えるとタロット占いが先です。実際、タロットの小アルカナカードとトランプは共通の起源。つまり、タロット占いからトランプ占いが派生したわけです...

お隣の国、中国。昔は何かと国同士でいろいろあったけど、日本に観光に来る人は多いです。同じように漢字を使っているので、言葉が喋れなくても文字で意思疎通できそうです。そんな中国の占いといったらやはり、風水が有名でしょう。しかも、中国の風水は4000年の歴史があります。風水には「地理風水」「陰宅風水」「陽宅風水」の3つに分かれています。日本で有名なのが「陽宅風水」です。中国の風水は生年月日などからきちん...

誰でも一度は怖い夢を見たことがあるはずです。朝起きて夢だったことにほっとする。それで終わりではありません。怖い夢も裏を返せは、自分に何かを伝えるメッセージなのかもしれません。例えば、自分が死ぬ夢。これはなんと、全体運がアップする兆しなんだそうです。なんでも、抱えていた問題が解決し苦しい状態から抜け出せるんだそうです。だけど、自分が死ぬというのはあまり気分がよくないです。さらに人に殺される夢は支援を...

占いはネットの普及により今まで以上に身近に簡単に行うことができるようになりました。またその種類や方法も多種多様になっています。まず占いは大きく分けて二つあります。それは東洋系占いや西洋系占いです。東洋系占いとは主に、姓名判断、手相や人相、血液型占いなどが含まれます。これらはインターネットなどで行うことができる一般的な占いばかりですね。また西洋系占いは主に、タロット、水晶、霊感などが含まれます。これ...

近年占いは多種多様になっています。そのためどの占いが良いのか悩んでしまいます。それでよく当たるオススメの占いをご紹介します。今回オススメする占いは4つです。その4つとは、四柱推命、顔占い、タロットカード、特殊系の4つです。全て昔からある占いなので信憑性も高く、安心です。またこれらは経験豊富な占い師が多いのも特徴です。そのためよく当たり、信頼もできます。ここで気になるのが、先にあげた特殊系です。特殊...

基本的に占いと言うのは皆さまの過去のデータや占術師の個人的な経験をベースとした統計学によって運命や運勢、また未来を占って行く方法となります。だからと言って占いは1種類だけでその1種類でなんでも占えると言う事ではありません。言い変えれば占いだって人間と同じで沢山の占術があってそれぞれに得意と不得意があると言う事になります。例えば占いの中でも多い内容の一つに片思いがありますが、もし片思いの男性が私の事...

私達が自分達では解決できない悩みにぶち当たった場合には誰かに頼りたくなります。そんな時には占い師、風水師、ヒーラー、サイキックな能力を持っている人やメンターの方々に相談をする事で彼らのアドバイスを信じて実行したくなってしまいます。また占い師の立場からすると、わざわざお金を払って自分の占い方法を信じて先の人生を決めようとしてくれている訳ですので相談を受ける側としても相談者を信じさせる話術で話をします...

この世には数多くの占いが存在しています。それは私たちが考えている以上に多いのが事実です。その占いは大きく分類すると3種類しかないことをみなさんはご存知でしたか?つまり占いの分類を知ることで、目的に合った占いを選びやすくなります。その3種類というのが命(メイ)、卜(ボク)、相(ソウ)です。そしてそれらに分類されている占い方法をそれぞれ命占(メイセン)、卜占(ボクセン)、観相(カンソウ)と総称して呼ば...

手相占いから分かる事は自分の現状だったり状況を把握する事ができます。ですので生年月日占いでも同じ占いを行う事が出来ますが、例えばてんびん座の人は自分の星座は変わる事はありませんのでずっとてんびん座の運勢がベースになります。ですので手相占いは相談人が元々持っている宿命や才能に代表されるその人が元々持っている天性よ様な物が分かると言う事になるのです。なので自分の事と言うのは実は他人の事よりも分かってい...

よく繁華街の路地裏や電車の駅の近くなどに小さな椅子と机に座って『占い』と掲げた看板を立てて占い師が座っていますが、そんな占い師の質はどうなのでしょうか?正直な所は一概には何とも言えないと言うのが実情です。それと言うのも路上の占い師の中でも経験が違う為にそれぞれのレベルや能力に差があるからなのです。ですので相談者としてはどの様な部分で占い師を選んだら良いのかと言いますと一番良いのはどの様な方法で占い...

昨今の日本では街中を見渡すとだいぶ占い師の数が増えてきた気がします。ですので占い自体は日本でもだいぶ親しまれてきましたし、色々な占いの方法もありますのでお客様からしても、その選択肢の幅が広がって来ました。しかしここで私たちが占っている方法の起源は何処にあるのだろうか?と言う事ですが、例えば有名な占星術や手相占い、また四柱推命は実は昔に外国から日本に伝わって来た物だと言われております。因みにテレビや...

星座占いは知っているけど、手相占いなんてよく知らない人が多いはずです。実際、占いの中でもマイナーなモノの一つではないでしょうか。だけど、手のひらを見せれば占うことは簡単です。占いの道具も必要ありません。案外、安上がりな占いかもしれません。だけど、手相占いの歴史は古いです。源流は古代インドです。つまり、手相占いはインドから流れてきたというというわけです。さらに中国からの易が加わり、さらに発達したのが...

これから始めて占いを受けると言う方の場合には色々な期待をすると思います、特にテレビを見ていると芸能人の恋愛事情や今後の行く末を纏う占ったりして、当たっている部分を見ると信ぴょう性があるなと感じます。また占いの客層を見てみると若い女性達が多く、その中でも恋愛相談か殆どですか、あくまでも結果ので信ぴょう性は100%ではないと言う事は予め理解しておいた方が良いでしょう。それと言うのも占い師だからと言って...

占いの起源を知る前にそもそも占いとは何なのか?と聞かれてパッと答えられる人が少ないと思いますので念のためにご説明させて頂きますと、占いと言うのは色々な方法を活用して人の心の中や運勢や未来を直感視する事が出来ない部分について判断をする事や、その方法の事を指します。別称ではぼくせん(ト占)やせんぼく(占ト)とも呼ばれております。そして占いは予言とは異なりまして必ず未来を的中されると言う方法ではなくて対...

そもそも占いと言うのは根拠や証拠と言った物は存在しません。一体何のことかと思うかも知れませんが、これを皆さんの分かりやすい身近な例で例えますと夢占いと言う物があると思います。これは夢で見たことと現実で起きる事を関連付けた物になるのですが、例えば「前歯が抜ける夢は人間関係が悪化する前兆だったり肉低的に疲れている現れ」とされています。また「誰かに閉じ込められるが逃げる夢は仕事や勉強で追いつめられる事を...

『夜宝くじで当たった夢を見たら今日本当に当たった!』なんて言う事があったら夢占いは当たるのだと思うかもしれません。しかし夢占いが当たらなかった時にはどう思うでしょうか?きっと何とも思わないか若しくは現実で嫌な事が起きた場合には夢で見た事すら忘れてしまって現実の苦境に立たされているかも知れません。ですのでそもそも占いとは自らにとって幸せな方向に向いた内容じゃないとつまらないのです。この様に当たった場...

占いを受ける側からすると「現状に困っているのでどう進んだら良いかを教えて欲しい」ですとか本当に自分で決定する事が難しい環境なのであればハッキリと「決めて欲しい」とまで思ってしまう人もいます。確かに本当に当たる占い師に出会うと「え、なんで分かるの」と言う事が節々に出てきます。これは単なる偶然なのではなく理由があるのです。それは大きく分けて2つの理由がありまして、1つが生物の個体差、そして2つ目が技術...

ひと昔までは占いと言いますと繁華街の片隅に小さな机を設けており、そこに足を運んで悩みを相談すると言うスタンスが一般的でした。又だんだんと占いが盛んになって来てからは占いの館ができてだいぶ通いやすくはなりましたが、しかしそれでも人気のある占い師に見てもらう場合には1時間待ちと言うのもザラにありました。また昨今においては足を運ばなくても自宅でできる電話占いが流行って来たり、人と話すのが苦手だと言う場合...

もし皆さまご自身では判断し兼ねる悩みがありどうにもならなくなった場合には是非占いを受けていただく事をお勧めします。でも世の中には沢山の占いサービスがあります。実店舗での対面式、メール占い、電話占い、そして占いの種類も含めて計算すると日本全国に何百何千あるのか分からない位です。だからと言って人気のある占いサービスで良いかと思って依頼をしても、皆さまにとってためになる回答が得られるかは別問題です。それ...

毎日朝起きてテレビをつけると今日の運勢や恋愛運が気になるという事で常日頃から雑誌やテレビで占いをチェックしている方も多いのではないかと思います。もしも片思いでお悩みの方がいたら『彼の気持ちはどうなのだろうか?どうやってアプローチをしたらいいの?』と自分では分からない事だからこそ占い師に聞いてみたくなる気持ちは分かりますが、でもだからと言って占い師も何でも望みを叶える魔法使いではありませんので出来る...

特に女性の大半は占いが好きであり、最近では小学生でも学校で占いの事が話題になる位なのです。更に女子は仲間意識が強い事や恋愛相談が多いので、信じるか信じないかの議論も楽しみの1つだと思います。そして大人になると更に結婚の事がありますので、更に占いに対する信憑性を問う様になります。そして占術は星座、手相、タロット、霊感、霊視、西洋占星など色々あるのですが、占術に関係なく、そもそも占いを信じやすい人とそ...

占いを利用するのは男性よりも圧倒的に女性が多く、更には単独女性の層はその中でも多いと言っても良いでしょう。具体的には新しい出会いを求める女性です。これは今まで恋人がいなかった人、また失恋をしてしばらくの間恋人がいないと言う場合です。普段、日常の行動パターンにおいて異性との出会いがない場合にはこれから新しい出会いを求めるに当たってどの様な場所や行動パターン、ラッキーカラーやファッションなどのお勧めを...

今まで星座占いや生年月日占い、タロット占いなど、色々な占いの方法を試して来た方もいらっしゃるかと思います。でも聞いた事があっても意外と実際にやった事がないのが風水占いなのです。風水と言うのは環境学となりますので、運命的な占いとは異なります。ですので余計にいつもと違う観点からの占いとなりますので『そもそも環境学とは何ぞや?』から学ばないといけないと思ってしまいますが、今回は皆さまに風水の事を分かりや...

とにかく話題の占い師に見てもらう占いといっても、手相占いやタロット占いなど、様々な占いがあります。どの占いが良くて、どの占い師に見てもらうのが良いのか分からない場合、インターネットなどで話題の当たるという占い師に占いを頼むのがベストです。何となくで占うならば、絶対に話題となっている占い師に見てもらった方が、当たる可能性が上がります。占いといっても得意不得意ジャンルがある占い師もいますので、恋愛なら...

タロット占いの方法には大アルカナと言う22枚のカードのみを使用して占う方法と小アルカナと呼ばれる56枚のカードを含めて78枚のカードで占う方法の2種類があります。その他にも少し異例にはなりますが、小アルカナカードのみを利用する方法もあります。また方法と致しましては最初にカードを裏向きにして、デーブルの上に置いてシャッフルをします。そしてシャッフルをしたカードな中より数枚をピックアップして机の上に並...

今回は西洋占いの事についてのお話しをさせていただきます。日本においては占いだけに限定されずに色々な文化について島国の為に、黙っていても各国の文化が入って来る風潮にあります。ですので占いについても普段皆さまが活用している物が実は既に西洋占いだと言う場合も多々あるのです。西洋占いと言うのは黄期限を辿りますと、元々アラブ世界をメインとする西洋諸国で発展を遂げた天体学問が、地球に影響を与える効果を研究た事...

初めて占いを行いたいと言う方の質問の中には占いは誰の事が占えるのか?と言う質問もあります。それと言うのは通常であれば自分の事を占いたいと言う方が多いのですが、例えば病気の両親の事を占いたかっり、悩んでいる友人を自分が占い師に相談をする事で助けてあげたかったりなどが出来たら良いなと考える場合もあるかと思いますが、そんな心配を取り除くべく、実は占いでは皆さんと誰か、はっきり申し上げますと誰の事でも占う...

先ず占いを学ぶ場合には単純にテクニックや知識を学べば良いのかと言うと、決してそうではありませんし、それだけでは良い占い師になる事ができません。それはどうしてなのかと言いますと、相談人の悩みに対して、占いと言うのはあくまでも手法であって、伝えるのは占い師とは言えども人間ですので、頭だけで理解をするのではなくて心で感じる事がとっても大切になるのです。また一つ一つの解釈を確実にできてこそ、心で感じること...

易は中国古来からの占い法です。どれくらい古いかと言えば、5000年以上前もさかのぼることができます。ただし、易経として確立したのは3000年以上前になります。つまり、星占いやタロット占いに比べていまいち、人気のない易だけど歴史は古いです。古い占いでもはや、学問といってもいいでしょう。さらに他の占いと違うのはあらゆる事象や現象から導かれた統計学だということです。その結果、どんなことでも占えます。生年...

星座といえば12個存在しています。ちなみに黄道12星座と呼ばれています。誕生日が分かれば誰もが星座占いを楽しむことができます。かつて、天文現象や天体の動きを観測し、そこから国の将来や進む道を占いました。だけど、現在は一般的に相性占いなど星座占いは女の子の娯楽になっています。ひょっとすると、男性でも星座占いは気になるところなのかもしれません。ちなみに現在、一般的な占いは西洋占星術になります。その方法...