スピリチュアルカウンセリングコラム

サイトマップ
スピリチュアルカウンセリングのお問い合わせ

スピリチュアルカウンセリング東京・大阪・名古屋

体内の電磁波を除去してみました。

自分ではそんな自覚ないんですが、他人の目から見ると僕は健康オタクの部類に入るみたいです。笑

 

先日、我が家に電磁波除去マットが届きました。

僕ってめっちゃ電気男で、特に冬場とか暗がりでドアノブ触るとETみたいに指から電光が走るんです。

これが電磁波の仕業とは知らなかったです。


感情を癒す

 感謝と祝福でいることは開運するためにはとても大切です。

で、感謝や祝福をしてみるのですがなかなか現実が変わらないという時は、

怒りや悲しみをそのままにして一生懸命感謝や祝福しています。

まるで泥水でいっぱいのバケツに上からきれいなお水を注ぐかのように、これではどんなに頑張ってもバケツの中のお水がきれいになることがないのですね。

 

一番早いのは、まずバケツの中の泥水を一度捨ててしまうこと。

つまり、怒りや悲しみを癒してしまうことです。

そのための方法は「癒しのワーク」でお伝えしています。

 

日時:2015年9月 6日 04:20
続きを読む"感情を癒す"

電磁波過敏症?

 10年以上前だと思いますが、盛んに電磁波が有害であることがニュースになっていましたね。

最近はほとんど言わなくなったので、電化製品の性能が向上して解決したのだと思っていたのですが、どうやらそうではないようです。

日時:2015年9月 5日 05:43
続きを読む"電磁波過敏症?"

情熱が湧いてこないのは?

 
何をしても楽しくない。
何をしてもスッキリしない。
何がしたいのか自分でもわからない。
変わりたとは思っているけど結局同じ日常の繰り返し
 
そんな時はドラマを見たり音楽を聴いて元気をもらうことはできます。
人が集まるイベントに行って元気をもらうのもいいでしょう。
 
でも、「祭り」が終わると、心の中ですき間風が吹いている。
テレビで見るスポーツ選手や一芸に秀でた人のように、何かに情熱を傾けられるといいのになぁ。。。
 
 

燃え尽き症候群になるのはなぜ?

 目標に向かってがむしゃらに頑張って、ついに達成!!

 なのに、燃え尽きてしまってやる気が全く沸いてこないという場合があります。

いわゆる「燃え尽き症候群」というやつですね。

 


ミラクルって何?

 タナボタのように良いことが起こる、
有り得なかった良い展開が起こる、
誰しも、こういうミラクルが起こるといいなーと思うものです。


ミラクルというと、とても希少で珍しいものだと思っている人が多いと思いますが、
意外や意外、もっと身近に起こっています。
ただそれに気づいていないだけ。

日時:2014年1月27日 20:08
続きを読む"ミラクルって何?"

「自己中」にならずに自分の幸せを追求するには?

 「自己中」という言葉のように、自分さえ良ければいいという考えは、
周りの人から非難されますし、回り回って結局のところ自分を幸せにしません。
それはその通りなのですが、「自己中になりたくないから自分の幸せはあきらめよう」と決めてしまう人もいます。


過去の嫌な思い出のループから離れましょう!

 誰かに嫌なことを言われたとか、失敗をしたとかのように、
人にはトラウマになっている出来事があったりしますが、
それを何度も何度も思い出して、とても嫌な気持ちになったりしますね。


思考をやめると運が良くなる!?

 私たちは子供の頃から、「考える」ということはとても大切なこととして教えられてきました。
確かに、学校の勉強では役に立った面もあるでしょうから、思考そのものを否定するつもりはありません。

ところが実際の人生では、思考は私たちが思っているほど役に立たないのも事実です。


親友に打ち明けるように

 あなたの周りに友達と言える人はたくさんいても、「親友」と呼べる人となると限られてくることでしょう。

では、親友とはあなたにとってどんな友達でしょう。


先日歯医者さんに行きましたが、歯磨きは朝起きてすぐが良いと教えてもたいました。

テレビCMでも時々言われていますが、口の中の悪玉菌は寝ている間に繁殖するから、朝起きた時がピークなわけで、その時に退治するのがいいのですね。
しかし、歯磨きしてすぐに物を食べると変な味がしてしまうのが嫌だという人もいると思いますが、歯磨き粉に含まれている成分のためだそうで、
そういう成分の含まれていない歯磨き粉を使うことが大切なんだそうです。

 

・・・と、ここまではお口の中を「消毒」する話でしたが、実はそれだけでは片手落ちだと最近わかってきたみたいです。

日時:2013年10月 9日 22:54
続きを読む""

失われた才能を取り戻す

「好きこそ物の上手なれ」というのは本当です。
好きだからこそ打ち込めて、スイスイ結果も出るというものです。

ところが、どうしてもそういうものが見付からずに迷っておられる方もいらっしゃいます。
自分が何をしたいかのすらわからなくなっていることも少なくありません。


心の傷を癒す

人は思うようにならなかった時に、「私は宇宙から見放された」、つまり愛されていないと感じます。
本来は、どんな出来事であっても、天から見て最善の方向に導かれているはずなのですが、
傷つくことでそれが見えなくなってしまうのですね。

日時:2013年9月 8日 20:44
続きを読む"心の傷を癒す"

一年に一度の大開運月がやってきました!!

今月の8日から来月6日までは年に一度の大開運月です。

吉方位の効果は普段でもありますが、特にこの時期は効果が四倍になりますよ!

しかも、方位取りのためにやることはただ現地に行って遊ぶだけ!

せっかくのチャンスですから、是非この機会を逃さないようにしてください。


カピバラさん

120922_1220~01.jpgうちから自転車で5分くらいの所に動物の専門学校があります。

前からアルパカを飼っているのは知っていたので、アルパカに会いに行ったのですが、今日はアルパカさんはお休みで替わりにカピバラさんがいました。

気持ちよさそうに寝ていますね。

日時:2012年9月22日 15:35
続きを読む"カピバラさん"

髪を切りました。

本当に30年ぐらいぶりですが、髪を短くしました。

賛否両論ですが、手入れは楽になりましたね。

DSC07199ss.jpg
日時:2012年8月29日 06:04
続きを読む"髪を切りました。"

アメブロ

お金をかけずに集客できるということで、アメブロを利用されている方が多いようですが、

最近、事務局が商用利用に対して厳しい態度をとり始めているとのことです。

商用利用可能なプランもあるようですが、こちらは200万するのだとか。

日時:2012年8月10日 07:12
続きを読む"アメブロ"

スピリチュアルとお酒

最近、本当にお酒が飲めなくなってきました。

大好きなんですが、体が受け付けなくなってきているようです。

相変わらず氣持ちは飲みたいので、お酒を買ってきて飲むのですが、決まって気分が悪くなって身体が受付なくなってしまいます。


変化のきざし

大きな変化が起こる時は、決まって電化製品が立て続けに壊れることが多いような気がします。

やはり色んな意味で変わり目だからでしょうか。

お金が出て行って大変ではありますが、やはり氣の良い新品がお家にやってきた時のワクワク感もいいですよね。

災難と捉えずに、チャンスと捉えると、その後に出会う出来事も変わってきますよ(^0^)

日時:2012年7月12日 06:36
続きを読む"変化のきざし"

箱根

先週末は個人的な勉強のために箱根に行っておりました。

今年は神域に行く度に荒れ模様の天候となり、大きな浄化が起こっていることを感じますね。

この時期の箱根はホタルブクロの花があちこちで咲いています。

 

120708_1412~01.jpg
日時:2012年7月10日 21:15
続きを読む"箱根"

夏の味覚

120629_1947~01.jpg

先日の日記に出てきた、和歌山県田辺市の「よし平」さんで、天かすをもらってきました。

 

お好み焼きを作ることも考えたのですが、夏だということで、素麺に入れてみることにしました。

 

コンビニで売っている素麺には、よく天かすが入っていて美味しいですよね。

 

結果はバッチリでした。

素麺のモッチリ感と天かすのサクサク感がマッチして、なかなか美味しかったですよ。

 

今後、自分で素麺を作る時は、必ず天かすを入れることにしようと、固く誓ったのでした(笑)

日時:2012年7月 2日 21:11
続きを読む"夏の味覚"

熊野に行ってきました。

120626_1708~01.jpg

先月の終わりの話ですが、熊野に行ってきました。

朝早く出て夜遅くに帰宅する強行軍でしたが、楽しかったですよ。

 


順番の問題

もしあなたが受験生なら受験勉強をするのが最も大切です。

いきなり変なことを言うなぁと思うかもしれませんが、

物事には正しい順番があります。

 

日時:2012年6月 5日 21:36
続きを読む"順番の問題"

ケイシーシャンプー

1ヶ月ほど前から、「ケイシーシャンプー」なるものを使い始めました。

実は30歳前後から30代半ばぐらいにかけて、かなり抜け毛がひどくて、一時は本当にハゲるんじゃないかと心配していた時期がありました。

DSC07069.JPG

その時はプラセンタを打って何とか食い止めたのですが、やはりこの年齢になると髪にコシがなくなってきますね。


夏を越してくれるかな

DSC07068.JPG

いわゆる「一年草」とされている植物のかなりの割合が、本来は宿根草だったりします。

というのも、もともとは寒冷な地方や亜熱帯・熱帯の植物なので、日本の夏や冬が越せずに枯れてしまうため、一年草扱いされているということですね。

 


夏の花

5月も終わりになると、園芸店の店頭には夏の草花が並び始めます。

セッションが終わってから、早速近くのホームセンターに行ってきました。

ペチュニア、メランポジウム、ポーチュラカ、イソトマの苗を購入してきました。

これから我が家の夏を彩ってくれることでしょう。

日時:2012年5月27日 18:03
続きを読む"夏の花"

本当の目的は?

僕の師匠は「意図」という言葉を使われますが、

同じ行動をするにも、その行動の裏にある「隠された目的」が結果を決めるといっても過言ではありません。

 

例えば、「神社が好きでよく通ってるんです」という方。

 

一般的には「良い心がけだね」とほめられることですが、

神社に通って運が良くなる人と、あまり運が良くならない人の差はここにあります。

日時:2012年5月27日 11:37
続きを読む"本当の目的は?"

晴れやかな人生のために

人生を屈託のない晴れやかなものにしたければ、罪悪感をなくすことはとても大事です。

というか、それしか手立てはないでしょう。


住吉大社

sumiyoshi.jpg

今朝は住吉大社に行ってきました。

 

電車で行くことも多いですが、今日は運動を兼ねて自転車で行ってきました。

片道だいたい40分くらいです。

禊の神様だけあって、元々清清しい氣質なんですが、朝なのでさらに澄んだ氣でした。

7時に家を出て家に帰ってきたのが9時前。

いい運動になりました。

ちなみに、住吉大社は言霊や和歌の神様でもありますが、真面目な言葉だけでなくギャグも得意になるとか。

大阪のボケツッコミは住吉の影響なのかな。。。

日時:2012年5月 8日 20:56
続きを読む"住吉大社"

セミの季節

たまにブログやメルマガに書いていますが、実は僕は結構なセミ好きなんです(笑)

今年もセミの季節が始まりましたね。

GWの前後くらいから、ハルゼミというセミが鳴き始めます。

天気のいい日にアカマツ林からしわがれた鳴き声が聞こえてきたら、ハルゼミと思って間違いないです。

日時:2012年5月 7日 22:04
続きを読む"セミの季節"

宗教について

社会的な問題を起こすようなごく一部のカルト宗教は別として、

日本人で宗教を信仰している人は1千万人は下らないようです。

僕自身もスピリチュアルの修行を始める以前に、やはり生きる苦しみから救われたくて、ある宗教に通っていた時期があります。

 

 

それぞれの団体によって教義は様々でしょうが、最終的に求めるのは「幸福」だったり、「救い」なのではないでしょうか。

 

にもかかわらず、幸せになる人もいればそうでない人もいる。

救われる人もいればそうでない人もいる。

どうしてなんしょうか。

信心が足りないからなんでしょうか。

 

日時:2012年5月 7日 19:35
続きを読む"宗教について"

春の使者

セッションルームにシネラリアがやってきました。

一氣にお部屋の空気が明るくなりましたよ☆

「シネラリア」が正式名称ですが、「死ね」みたいで縁起が悪いという理由から、一般の園芸店では「サイネリア」という名前で出回っていることが多いと思います。

 

シネラリア.jpg
日時:2012年3月 1日 08:06
続きを読む"春の使者"

桜草

プリムラ・オブコニカです。

東京から連れて帰ってきました。

オブコニカ.jpg
日時:2012年2月29日 08:17
続きを読む"桜草"

いじめについて

近年いじめが社会問題化しています。

どちらかというと自分もいじめられてきた歴史の方が多いとは思いますので、思うところは色々あります。

また、スピリチュアルカウンセラーとして第三者的に分析すれば言えることも色々あります。

 

ですが、まず言えることは、

どんな手段を使ってもいいから生き延びることを考えてください。

本当に辛いなら学校に行かなくていいんです。

 

 

確かに過去を紐解けばカルマとか色々あるとは思いますが、

だからといって、いつもでも苦しみ続けなければならない理由はありませんから。

日時:2012年2月28日 21:37
続きを読む"いじめについて"

人生の目的

私はなんのために生まれてきたの?という疑問は、多かれ少なかれどんな人にもあるものかもしれません。

セッションでも時々いただくご質問です。

 

日時:2012年2月21日 05:39
続きを読む"人生の目的"

どて焼

先月の終わりに、アメ村の「味穂」と、新しく難波にできた「世界の山ちゃん」に立て続けに行った。

味穂はタコ焼きで有名だけど、他にも、どて焼きと出し巻き卵がおすすめ。

ここのどて焼きは本当に美味しい。

 

そして、その数日後に行った世界の山ちゃんは、名古屋B級グルメの総本山的場所。

ここでは「どて煮」という名前になっていたが、どうも味穂とは違う。

 

食べてみてわかったのだが、味穂の場合はスジ肉で、世界の山ちゃんはホルモンを使っていたのだった。

味穂のどて焼きはスジ肉にしてはとても柔らかいので、長時間煮込んでいるのだろうと思う。

今度スジ肉で料理を作る時は、あのくらい柔らかく煮込んでみよう。

日時:2012年2月 7日 21:49
続きを読む"どて焼"

舌癒着症の手術を受けました。

ほとんどの方はこの病気(?)の名前を初めて聞くのではないかと思います。

舌が癒着することで気道を塞いで、慢性的に低酸素状態が続く病気です。

低酸素状態ということは要するに酸欠なわけで、どう考えても身体に良いはずがありません。

それどころか、意識にも悪影響を及ぼします。

 


流れに任せる

私が尊敬する某カリスマヒーラーの先生から以前聞いたお話。

サーファーでもある先生は、
ある日サーフィンをしていると、波に飲み込まれてしまったそう。

日時:2012年1月17日 14:09
続きを読む"流れに任せる"

努力を無にする魔物の正体②

潜在意識の奥のそのまた奥を探っていくと、「生まれる前」に行き着く。

では、その潜在意識の正体はなんでしょうか?

心理学の世界では、子供の頃に親を初めとする周りの大人から受けたトラウマである、という風に説明されます。

それは間違ってはいませんが、ここでさらに深く掘り下げてみましょう。

では、なぜそのような親や周りの人に出会ってしまったのでしょうか?

そして、同じ親の元で育っても兄弟で性格が違ってしまうのはなぜでしょうか?


努力を無にする魔物とは?①

一般的に物事がうまくいかない時、「努力が足りない」という受け止め方をします。

しかし、それは正しい見方ではないことの方がはるかに多い、と思っておいた方が良いでしょう。

 


うさぎ

突然ですが、ついにウサギを飼うことにしました。

実は以前にも経験があるので、初めてではないんです。

その時のうさちゃんは岩手県に行ったんですが、地震も無事で、今も元気にしているんですよ。

今日はとりあえずカゴを持って帰って、実際にウチに来るのはイヴの夜になりそうです。

うさちゃんと過ごすクリスマス、楽しみです(^0^)

日時:2011年12月21日 20:08
続きを読む"うさぎ"

記事作成しました!

もう2年になりますが、携帯サイト「プロフィー」様のスピリチュアルメルマガを担当させていただいております。

ニューズレターで配信している内容とは基本的に別内容で、スピリチュアルな世界に触れる機会がほとんどない一般の方を対象にしていますので、かなり噛み砕いて執筆するように心がけています。

今回は、クリスマスも近いということで、「恋愛」について書かせていただきました。

普段ニューズレターをお読みの方にも参考になる内容だと思いますので、良かったらお読みくださいね(^0^)

日時:2011年12月15日 08:12
続きを読む"記事作成しました!"

吉方位診断

昨日は吉方位診断を行っておりました。

お一人の鑑定書を作成するのにだいたい1時間弱かかります。

方位を調べるだけでなく、その方位を取る最適な時間や、その方の願い事やその背景になっている歴史などをリーディングしながらとなると、やはりそれぐらいの時間が必要になります。

例えば10名の方の鑑定をするとなれば単純計算で10時間になりますので、丸一日作業を行うこともあります。

 

ということで、まだの方もなるべく早く結果をお送りしますので、楽しみにしてお待ちくださいね☆

 

ちなみに、今回の鑑定は来年1月5日までは有効ですが、年明けは初詣でどの神社も人でいっぱいになります。

人が多いと良い氣よりも邪気が強くなる場合がありますので、パワースポット参拝を考えておられる方はなるべく年内におすませいただければと存じます。

日時:2011年12月12日 06:25
続きを読む"吉方位診断"

ハイビスカス

今朝は本当に寒いですね。

我が家のベランダに置いていたハイビスカスの鉢植えも、ついに室内に入れました。

言うまでもなくハイビスカスは南国の花ですから、日本では露地栽培は不可能です。

普通に屋外に置いていると、冬になると寒さで枯れてしまいます。

ところが、普通に屋外に植えられて毎年冬になっても枯れないハイビスカスを発見してしまいました。

東名高速の静岡インター入ってすぐの所に、かなり大株のハイビスカスが植えられています。

ハイビスカスと近縁の種類で、排気ガスに強いという理由からよく高速道路の中央分離帯や側壁に植えられているムクゲという植物がありますが、ちょっと植物に詳しい人ならムクゲとハイビスカスの区別は一目でできるくらい明確に違うので、あれはどう見てもハイビスカスだと思います。

同じことに気づいている人はいないかと思って、何度か検索してみたのですが、今のところいないようです。

でも、あれはどう見てもハイビスカスなんだけどなぁ。。。

日時:2011年12月10日 06:24
続きを読む"ハイビスカス"

モノトーン

メンズのコーディネイトでは3色以上使わないというのが鉄則なのだとか。

ファッションだけでなく、お部屋のレイアウトでも、同じ色目の家具で統一するとスッキリしますね。

最近僕が感激したのは、大阪駅「ルクア」の花壇。

ポインセチア、キンギョソウ、ぎょりゅうばい、シクラメン・・・

赤い花を咲かせる種類ばかりを集めているのですが、それぞれに花や葉の形が違って、見ていて飽きません。

モノトーンですが、パッと目を引く色なので寒々しい感じもありません。

111208_1129~01.jpg

あれを自宅のベランダで再現すると、かえって寂しい感じになってしまうかもしれませんが、

とてもヒントになったと思います。

日時:2011年12月 9日 22:08
続きを読む"モノトーン"

第九

年末というと「第九」を思い浮かべる人は多いかもしれません。

しかし、これは日本独特の習慣で、西洋では第九は特別な機会にのみ演奏される音楽で、特に新年と関係あるわけではありません。

 

日本で「第九」が年末を顕す音楽となった経緯については、諸説があるようですが、

見方によっては、年の切り替わりを西洋以上に特別なものとして受け止める日本人の精神的な土壌から生じたのかもしれませんね。

 

近年では、この日本独特の習慣がヨーロッパに逆輸入されつつあるという話を聞いたことがありますが、もしそうだとしたら興味深いですね。

 

日時:2011年12月 8日 14:29
続きを読む"第九"

性格の明るさ

「性格が明るくて悩んでいます」という人は、まずいないと思います。

普通は、性格が暗いことで悩まれるのですね。

日時:2011年12月 7日 06:07
続きを読む"性格の明るさ"

氣の良い家具

僕と一緒にスピリチュアルの世界を学んでいる仲間は、全国に100人くらいいると思います。

スピリチュアルな世界を学んでいるからといって、みんながみんなスピリチュアルカウンセラーになる訳ではないし、またならなければならない訳でもなく、お医者さんや学校の先生、実業化から一般企業のサラリーマンまで、それぞれの立場で活躍されています。

スピリチュアルというのは生き方そのもののことですので、スピリチュアルに関わる仕事をしていなければスピリチュアルではないということではないんですね。

日時:2011年12月 6日 06:38
続きを読む"氣の良い家具"

自分が知ってる中で一番ラクで早い方法かもしれません

人生を変える方法は色々あります。

究極に言えば、自分がしたいように生きて、そこで何かうまくいかないことがあったりトラブルがあったら、絶対に相手のせいにせずに自分のどこがそれを引き寄せたかを見直し、自分の行動を変えていくというやり方もあります。

極端な例ですが、人にだまされたり、経済的に立ちゆかなくなってしまったり、重い病気になってしまったりして、文句言ってる暇もなくなって、生き方を変えざるを得なくなり、そこから劇的に運氣が変わる人は世の中に多くいらっしゃいます。

 

 

ですが、そんな体験はしたくないですよね。


大フィル!

DJを辞めてからというもの、クラシック以外の音楽は全く聴かなくなってしまいました。

クラシックを聴く人ならわかると思いますが、レンタルに行ってもまず聴きたいものが置いてない、ということで買うしかないんですね。

いきおい、家中がCDであふれ返ることになります。

 

もちろんコンサートも行きますよ。

かれこれ10年以上定期会員を続けている大フィルこと大阪フィル。

来年度の定期演奏会のラインナップがようやう発表されました。

来年度は音楽監督が不在ということもあって、有名曲で安定した集客をという意向が働いたようです。

有名すぎて逆に生で聴く機会が少ない音楽もありますし、名曲は良いからこそ「名曲」と呼ばれるわけで、

とても楽しみにしています。

日時:2011年12月 4日 21:41
続きを読む"大フィル!"

スピリチュアルカウンセリングって何をするの?②

前世や霊的な問題を心の世界に対する深い洞察から見ていきます

先に書いたように、某番組ではスピリチュアルカウンセリング全体から、前世、守護霊とオーラの色のパーツを切り取り、つなぎ合わせて放送したこともあり、そこから「前世や守護霊をお客様に伝えるのがスピリチュアルカウンセリングである」という誤解が生まれました。


スピリチュアルカウンセリングって何をするの?①

スピリチュアルカウンセリングというと、スピリチュアルな世界を世に広めた某テレビ番組を連想される方が多いかもしれません。しかし、実際のところ何をするものなのかよくわからないという方も少なくないのではないでしょうか?

  

「カウンセリング」という言葉どおり、対話を通しての癒しが目的です。

session.jpg


スピリチュアルのプロを目指す方へ

同じセミナー、同じ技術を習ったなずなのに・・・どうして人によって腕前が違ってくるの?

近年、スピリチュアル、ヒーリング関連のセミナーを受講され、プロを目指される方が増えてきています。

毎年多くの方が素晴らしいテクニックを習得されて、セミナーから巣立っていかれますが、プロとして成功される方と趣味程度で終わる方とがいらっしゃいます。

その違いは何でしょうか?

 


多忙につき昼間のお電話でのお申込/お問合せにお応えできなくなっております。

このところ、非常に多忙な状態で、昼間に電話に出られない状態が続いております。

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、夕方7時以降にお掛け直しいただくか、インターネットでのお申込/お問合せをご利用いただきますようお願い申し上げます。


嘘はつきたくないので、正直にお話しします。

この他にも多くの方から感謝のお声をいただいておりますが、今まで多くの方のセッションを行っておりますと、ごくまれにご満足いただけないケースも発生します。

その原因はほぼ100%、お客様がスピリチュアルカウンセリングに対して思い描いているイメージと、私が提供できるサービスの内容との間にギャップがあるところからきています。

私としても、ご満足いただける可能性の高いお客様のみと良好な関係を構築したいですし、

またその可能性が低いお客様はそれぞれのニーズに合う同業の方を選んでいただく方がお互いのためと思いますので、そのことについて少し触れたいと思います。


同じ舞台に立っているから

人生をドラマや演劇にたとえることがよくあります。
つまり、自分は人生のドラマの主人公で、出会う人はドラマの登場人物だというわけですね。


さて、自分の身の周りの人、知っている人が・・・
・彼氏や彼女ができた。
・結婚した
・仕事で認められた
・お金持ちになった  ・・・・など、どんどん成功していくのに、どうも自分だけがサッパリ。
どうして自分ばっかりが・・・と思うととても悲しくなりますよね。

そんな時、自分の身の周りの人は自分というドラマの登場人物だということを思い出してください。
つまり、同じ舞台の上でそれぞれの役を演じているというわけです。

同じ舞台に立っているということは、あなたにもその人と同じ幸せを受け取る可能性があるということに他なりません。

そう思うと少し勇気が沸いてきますよね(^0^)

そう。あなたにも可能性があるんですよ☆

それはまだ小さな芽かもしれませんが、
「どーせ自分なんか」と芽を折ってしまわずに、大切に育てていきましょう。

やがて大きな花を咲かせますよ(^0^)
 


前世の罰?

 この世に生まれてきているということ自体が、すでに許されているということです。

もし、人生で嫌なことが起こるのなら、それは、何かの罰ではなく自分で望んだということなんです。

日時:2011年5月29日 17:23
続きを読む"前世の罰?"

自分は何がしたいのかわからない時

天職や魂の目的を質問される方の中には、
自分は何がしたいのかがわからないため、何をやっても充実感を得られないという方が少なからずいらっしゃいます。


金や貴金属が愛される理由

大昔から、宝石や金銀などの貴金属は富の象徴とされてきました。

この話を聞くだけで、人間の汚い物欲を連想して、嫌な気持ちになる人もいるかもしれませんが、もう少し我慢して読み続けてくださいね。

実は、これらの物質は、単に綺麗だからとか、珍しいからという理由だけで愛されてきたわけではないようです。

金は地球上のあらゆる物質の中でも、非常に通電性が高いため、
たとえば携帯電話やパソコンにも微量に使われています。
実は人体にもごく微量なミネラル成分として含まれています。
神経の伝達は微弱な電気信号によることが知られていますが、金があることで、それを助けているわけですね。

逆に、体の中の金が減ってくると、神経の伝達力も落ちますから、
ストレスを感じやすくなったり、直感が鈍ったりしてくるそうです。

身分の高い人々が古来から金を好んできたのは、実はそういう裏側があるのですね。

今度は宝石ですが、身に着けることによって免疫力や代謝が非常に向上するという科学的データもあるようです。

つまり、見た目の豪華さよりも、身を守り、運を良くするためのものというのが、本来の目的だったようです。

さすがに宝石は高いですが、金箔ならポケットマネーで簡単に手に入ります。
少しずつで良いので、ご飯にまぜたり、お風呂のお湯に入れるというのも良いみたいですし、実際に大富豪の方はさなっているそうですね。

きょうはここまで☆


アファーメーションをしても効果がない人は・・・

自己啓発の世界ではおなじみのアファーメーション。
「私は年収○○○○万稼ぎます!」と宣言することで、そういう現実を引き寄せる方法ですね。

しかし、このアファーメーションやプラス思考をして、
とても効果が出る人と、そうでない人がいます。

なぜ、このようなことが起こるのでしょう?



その理由はとてもシンプルです。



効果が出ない人は、
マイナスのアファーメーションを心の中でずっと続けています。

泥水でいっぱいのバケツにきれいな水を入れても、なかなかきれいにならないのと同じ理屈で、
プラスのアファーメーションを一生懸命しても、焼け石に水だからです。



さらに、たちの悪いことに、
マイナスのアファーメーションは、24時間・365日続けていますので、
プラスのアファーメーションを一日1時間頑張ってやったとしても、
ほとんど効果が消されてしまいます。


この、マイナスのアファーメーションを繰り返しているのが、
前世の傷ついた自分だったり、いわゆる「霊障」と呼ばれる存在だったりするのですが、
何をさておき、一番手っ取り早いのが、
「マイナスの事柄をやめます!」というアファーメーションをすることです。


「豊かになります」とアファーメーションしているのに、どうしてもダメな場合は、
「豊かさなんか受け取ってやるものか!」と、心の中でずっとアファーメーションし続けていることが多々あります。
このような時は、「豊かさを受け取ることを拒絶することをやめます!」とアファーメーションしていきます。


もしあなたが、いくら願っても叶わないのであれば、
どんなマイナスのアファーメーションをしているのかを一度考えてみるのは、とても役に立つと思います。


性格の悩みの大半の原因とは?

「性格が明るすぎて困っているんです」とセッションにいらっしゃった方は、これまで一人もいらっしゃいませんでした。
暗いかどうかは別として、やはり人とのコミュニケーションが苦手だったり、
ちょっとしたことで落ち込んでしまうということでいらっしゃる方が多いと思います。

日本人特有のメンタリティとして、罪悪感と自己処罰の強さがあって、
それがこれらの悩みの根っこにあることを、最近強く感じています。

これらは慎重で理性的な行動に結びつく場面も少なくないので、必ずしもマイナス面ばかりではないのですが、
自分で自分の生命を攻撃するわけですから、遠まわしに自分を傷つけているということになります。

人によっては、病気という形で出るでしょうし、うつ病や神経症という形で出る場合もあります。

最近のセッションではそのあたりを重点的にお伝えさせていただいておりますが、
罪悪感と自己処罰の呪縛から解き放たれた時は、
それまで何となくどんよりしている気分が当たり前と思っていたのが、スカッと晴れてきます。
そこから楽天さが生まれ、明るい性格になっていくのだと思います。

スピリチュアルカウンセラーがこんなことを言うと身も蓋もないですが(笑)、
運というものは、前世や霊が決めるものではなく、性格が決めるといっても過言ではありません。
むしろ、性格が最初にあって、前世や霊がそれをバックアップしているという方が正しいかも。


明るい性格になることで自然と人生も明るくなっていくんですよ(^_-)☆


命がある素晴らしさ

まさかこんな大きな地震が起こるとは思ってもみませんでした。

僕には岩手に住んでいる友人がいるのですが、翌日には電話も通じ、ホッと胸をなでおろしました。

岩手といっても海岸部と内陸部ではだいぶ違いますし、その友人が住んでいるのは内陸部でしたので津波の心配がないのはわかっていましたが。

 


攻撃してくる人

人間関係の悩みは尽きないものがあります。

これを書いている僕自身も決して得意なほうではありませんので、苦労してきた方だと思います。

 

以前に勤めていた職場で、とにかく僕のことを攻撃してくる人がいてほとほと困り果てていました。

日時:2011年3月 1日 11:16
続きを読む"攻撃してくる人"

すぐにカーッとなる人

「瞬間湯沸かし器」という言葉もあるように、すぐにカーッとなる人が世の中にはいらっしゃいます。

 

なぜそうなるので しょうか?

 

 


天職を引き寄せるには?

こんにちは。
先週の後半から急に寒くなりましたが、お元気でいらっしゃいますか?
ただ、さすがに2月ということで、日差しの方は新年の頃よりずいぶん強くなってきているのを感じます。

春ももうそこまでやってきていますね(^0^)

さて、天職に出会うには、
「天がこの地球上で成そうとしていることを実現するために、私という人間を自由にお役立てください」と祈ることから始めます。

こう書くと、読んでいてとても嫌な氣分になるかもしれません。
心の中で、こんな声がざわついていたら、しめたものです。
「天に束縛されて自分の好きなことができなくなる」とか、
「天に自分の命や人生を奪われてしまうのではないか」とか。

世の中の天職を生きている人を見ればわかるように、本当はそんなことはないのですが、
主に過去世での体験を無意識に思い出して痛みを感じ、
このような感覚が起きる場合が少なくありません。

また、そういう思い込みから、実際にそういう現実を作り出した過去を持つ人もいらっしゃるかもしれません。
「天に束縛されて自分の好きなことができなくなる」という思い込みから、あらゆる欲望を押し殺した修行の人生を歩んだり、
「天に自分の命や人生を奪われてしまうのではないか」という思い込みから、魔よけのための人柱にされる人生を送った、という具合に。

勘違いしないでいただきたいのは、
このような過去世があるから思い込みができたのではなくて、
思い込みがこのような過去世を引き寄せたということです。
順番が逆なんですよっ(^0^)

そして、自分の中にこの感覚があることに気づいたら、
癒しのチャンス、そして天職に近づくチャンスです(^0^)
僕のセッションでしたら、開運ワークなどで対応していますよ♪


では、「天がこの地球上で成そうとしていることを実現するために」いうのはどういうことでしょうか?
歴史を紐解けばわかってきます。

幕末の時代、天は日本に新しい世の中を創ろうとしていました。
しかし、人の世の中のことは、人の手を通して創るしかありません。
そのような時に、最初に書いたような祈りを意識的に、あるいは無意識にした人たちがいて、
天からの呼びかけに「ハーイ!」と手を挙げたので、そこに天の采配が降りて、
それぞれの立場で、幕末から明治維新に向けて世の中を動かしたのです。

時代は21世紀になり、今は戦いの世の中ではありません。
人によっては、天が成したいことを、経済活動を通して行うかもしれませんし、
また別の人は芸術を通して、
さらに別の人は人の心を豊かにする活動を通して行う場合もあるでしょう。
天がこの地球上で成したいことは、私たちの予想をはるかに超える多様性があります。

そして、世の中の天職を生きている人を見れば一目瞭然でわかるように、
束縛でも犠牲でもなく、楽しく、また生きてる実感に満ちた人生になっていきます。

そのためには、まず「そうなりたい!」と思うことです。
祈らないことには、何も始まりません。
「天がこの地球上で成そうとしていることを実現するために、私という人間を自由にお役立てください」と祈ってみるところからはじめてみましょうね。

◆◇あとがき1◇◆
先日、難波のホームセンターに行ったら、源平桃の鉢植えが店頭に並んでいました。
赤から白まで、一つ一つが全く違う色の花が咲くので、見ていてとても面白い品種です。
もう我が家のベランダはいっぱいなので買いませんでしたが、久しぶりに欲しいなと思いました。

◆◇あとがき2◇◆
サロンの近くには、「薩摩堀公園」や「島津公園」があって、
どうやらこの辺は鹿児島に縁が深い場所のようです。
過去に、この辺りを舞台にした「どてらい男(やつ)」というTVドラマがあったそうですが、
このドラマの主人公を演じたのは、まだ売り出し中の西郷輝彦さんだったそうで、ドラマと一緒に大ブレイクしたそうです。

このような土地にご縁があるのも、不思議なものですね。


今日はここまで♪
 


守護霊さんに出会うには?

守護霊さんにあなたのことを見つけてもらい、そして守護してもらうために、

絶対にやっていただきたいことがあります。



それは「世のため、人のために役立つ、でっかい人物になりたい」という願うことです。



守護霊さんも、もともとは私たちと同じ「人」です。

私達が恋人や友達を選ぶ権利があるのと同じように、守護霊さんも守護する人を選ぶ権利があります(笑)

守護したくない人にいくら頼まれても、嫌な人の守護はしたくないのです(爆)

やっぱりその人に好かれることはとても大事です。



そのためには、守護霊になるようなレベルの人と同じ願いを持つことがとても大事です。

亡くなった後に守護霊になるような方は、生前に世のため人のために尽くしておられます。

成功者と呼ばれる人はたいてい、自分の成功の後に、人の育成や教育に関心が移ることが多いですが、
それを亡くなった後も続けているような感じだといえば、わかりやすいと思います。
同じ志を持っていたり、その可能性を秘めている人を援助したいと思うのです。


そのために、「世のため、人のために役立つ、でっかい人物になりたい」という願いは必須です。



特に、今のこの時代、幕末に日本の国を良い国にしようと思っていた人々が、

「俺が守護したいと思えるヤツが、早くこの世に出てきてくれんかの?」と、あの世で手ぐすね引いて待ち構えているそうですよ(笑)


そのためにも、まずは、「世のため、人のために役立つ、でっかい人物になりたい!」と願うところからはじめましょう。


初詣について

おはようございます。

お正月と言えば初詣という方も多いと思いますが、
個人的には、あまりおすすめしていません。

というのも、初詣の時期は人が多くて、
ご神氣よりも、邪気をもらって帰ることが少なくないからです。

もし、参拝されるなら、
今の時期か、もしくは松の内(1月15日まで)を過ぎてからがおすすめです。

特に、この時期ですと、冬至の前後にあたり、
陰の極まりから陽に転ずる氣を受け取ってくることができますよ。
「どうも今年はイマイチだったなぁ」という方にはオススメ!!

それから、これも何度も書いていることですが、
神職さんが常駐していなくて、荒れ放題になっている神社は、
邪気の方が強いことが少なくないので、こちらもおすすめしておりません。
「旧官幣社」の格式がついている神社なら、基本的には大丈夫だと思います。

調べるのが面倒だという方は、
こちらの本に出ているパワースポットは、どれもオススメです☆
「日本全国このパワースポットがすごい! (PHP文庫)」

日時:2010年12月20日 10:07
続きを読む"初詣について"

運が良くなる明かりってあるんです(^0^)

こんにちは。
突然ですが、あなたの家の照明はどうされていますか?
多くのご家庭では、蛍光灯をお使いになられているのではないでしょうか。

ところで、室内で写真を撮ったときに、どうも顔色が悪いと思われたことがありませんか?
これは、蛍光灯の光の特性によるものです。
青が強いので、すべてが青っぽくなるため、顔色が悪くなるのです。

同じことは食べ物にも言えます。
見た目の美味しさが半減します。

物の配置にこだわる人は多くても、こういうところにまで氣を配る人はほとんどいません。
しかし、長い時間を過ごす家だからこそ、こだわってほしいもの。

そこで、仲の良いカリスマ風水師さんに訊いてみたところ、「バイタライト」が良いということでした。

光の色合いが太陽光にかなり近いそうです。
調べてみると、医療現場などではよく使われているそうですよ。

また、見た目の美味しさが売り上げに直接結びつく、カフェや食品を扱う店でも使っているところが多いのだとか。

ちなみに、最近流行のLED電球と同様、現在使っている照明器具でそのまま使えます。

通常の蛍光灯よりずいぶん高いですが、運氣を上げてお金の巡りがよくなることを考えれば、
このくらいの出費はOKですよね!!


邪気まみれの服を着ていませんか?

こんばんは。
真冬でも滅多にないくらいの寒い日が続いていますが、お元気ですか?

先日、東京から大阪に来た知人が、大阪のあまりの寒さに驚いていました。
大阪は瀬戸内海沿岸で一応暖かいということになっていますが、
地形的に雲の通り道になっているようで、近畿でも他の地域は晴れているのに、
大阪市内だけ曇っているということが意外に多いような氣がします。

さて、今日は「邪気の付いた服を着ていませんか?」というお話です。
特にお洗濯を自分でされる方には知っておいていただきたいお話です。



■邪気の付いた服を着ていませんか?
====================

今日のような寒い日は、
ゆっくりお風呂に入ってほっこり暖まるのは、とても氣持ち良いものですね。

ところで、「みそぎの行」といって、
神社の神職さんが水に入る儀式をTVで見たことがあると思いますが、お風呂も原理は同じです。
つまり、一日の体に溜まった邪気を、水で洗い流しているのです。

ということは、残り湯でお洗濯をすると、
大切なお洋服が邪気だらけということに(>_<)

雑菌が付いてニオイが・・・というのは、
最近CMでやっているファ○リーズと共同開発の洗剤で洗えば何とかなるかもしれませんが、
邪気はファ○リーズでは落とせませんからね(笑)

残り湯を使うことで浮く水道代よりも、新鮮な水で洗濯した服を着ることで運氣を上げた方が、結果的にお得なようです(笑)


「まず、自分から与えましょう」とは言いますが・・・

「豊かになるためには、まず与えましょう」と言われます。
ところが、これが案外難しい(>_<)
わかっているようでわかっていなかったりするのです。

「与える」というのは、「相手の幸せのために奉仕する」ということです。
つまり、相手の幸せのために奉仕したいという意図がどれだけ純粋にあるかということが結果になって出てくるんですよね。

「与えているつもりなんだけど、全然豊かにならない」という場合は、
絶対に何か違う意図が混ざっています。

たとえば、表面的に「与える」という形を取りながら、
「賞賛されたい」という意図が混ざっているという場合があります。

「賞賛されたい」と思うこと自体が悪いわけではないですが、
「自分は賞賛に値しないから、誰かに賞賛させて穴埋めしたい」ということなら、
それは欠乏感から生まれる「奪う」行為になります。


何度も言うように、「あぁ~・・・自分って、与えているつもりが奪っていたなぁ~(>_<)」と気づいても、落ち込むことはありません。
今そのことに氣づけてラッキー!ぐらいに思いましょう♪

氣づいた時が変わるチャーンス!!

そして、奪いたいと思ってしまう影には、必ずトラウマがあります。
傷ついた過去の体験があります。

僕のセッションでは、まずベーシックコースのリーディングでトラウマを探って、
その後に開運ワークでそれらを癒すアプローチを取っています。
両方がセットになったお得なメニューもありますよ☆

弥栄☆

スピリチュアルカウンセラー 三浦亜明弥
 


願わないことには、始まらない。

「欲望には限りがない」と、悪いことのたとえとして普通は言われますが、
限りがないのは、宇宙の進化も同じです。
たとえば、スポーツの記録が年々塗り替えられていくのは、その顕れの一つです。

宇宙の進化に沿った願いは、どんどん持つほうが良いし、
どんどん願う方が良いということです。

願うことが宇宙の進化につながるというのは、たとえばこういうことです。

豊かになりたいと願って実際に豊かになれば、
そのお金を使うことでお金を受け取った人も豊かになりますし、
また自分の心も豊かになって、その氣持ちで人に優しく接すれば、相手の人も幸せにすることができます。
これが、宇宙の進化なんですね♪

そして、人の願いには、宇宙の進化に沿った願いと、それ以外のいわゆる「エゴ」から来ている願いの2種類があります。
しかし、たいていの願いはどちらかにハッキリ区分できるものではなく、両者が混ざり合っています。

例えば、「豊かになりたい」だけなら宇宙の進化に沿っていますが、
「他人のものを奪ってでも・・・」が加わると、それはエゴからの願い、といった具合に。

それが、
宇宙の進化80%、エゴ20%とか、
宇宙の進化30%、エゴ70%という具合に、たいていの場合混ざり合っているんです。

なので、人を傷つけたいとか、泥棒したいという願いでなければ、
基本的に神社でほとんどのお願いは通ります。
個人的なことでもどんどんお願いした方がいいと思います。
宇宙の進化に沿った願いなら、神様は待ち望んでおられます。

そして、何かを願った時に、
願い事の中の、宇宙の進化に沿った部分をさらに伸ばし、エゴからくるものを癒してなくしていくように導かれます。
願った後におみくじを引いてみられれば、このことはよくわかると思います。

どちらにしても、まず願ってみたいことには、魂からのものかエゴからのものかわかりませんから、
まず願うことが最初の一歩かなぁと思います。


感情のカオスを癒す

ここ最近は毎日のように住吉大社に行っておりました。
さすが禊ぎの神様だけあって、き・・・来ましたよぉ~(>_<)デトックスが!!

昨日は夕方になって、
「どーせ祈っても叶わないんだ」「どーせ自分なんか誰からも愛されてないんだ~」とどんどん落ち込んでいきました。
昔なら、ネガティブだから我慢しようと抑圧しながら祝詞を唱えるか、
そのまま感情に流されてしまうかのどちらかでした。
というか、90%ぐらいは流されていたと思いますが(笑)

いくら祝詞が良くても、抑圧するためにやっていたらあまり効果はないですよね(笑)
一生懸命やってるのに残念ではあるのですが。

こういう時は、ただただ感情を許して、認めて、「この感情を癒させてください」と祈ります。
感情が収まってはまたぶり返しての繰り返しにはなりますが、その都度この祈りをします。
おかげさまでだいぶラクになってきました。

神社に参拝した時にストレートに良いことがあればいいのですが、
こういうことがある時はまさか祈ったから来たとはなかなか氣づかないものですね。

神様の目から見ると、タナボタが起こるのも、浄化が起こるのも、どちらも同じように「良い」ことなんです。
私達人間の側がその人の基準で良いか悪いかを区別しているに過ぎないのです。

感情のカオス状態になった時は、本当に「うまくいっている」状態だと思います。
苦しいですが、出し切って癒しきっていってくださいね。

日時:2010年11月15日 19:02
続きを読む"感情のカオスを癒す"

好きこそ物の上手なれ

ここ最近は、武道への取り組みの中で氣づいたことを中心に書いておりましたので、
嫌いなものの中に開運のタネが隠れているといった話が多かったと思います。

もちろん、それは本当のことです。

ですが、やっぱり嫌いなものは嫌いなんです。
自分の感情にウソはつけないですから。

「好きこそ物の上手なれ」という諺がありますが、
それとは逆に、嫌いだとモチベーションが上がらないことこの上ないです(笑)

「嫌い」が「好き」にパチンとスイッチが切り替わる瞬間って、
やっぱり、楽しいこと、喜ばしいこと、心地よいことがあるわけですよね。
その体験を味わって初めて、それまで嫌いだったものが好きに変わる。
「苦しい、辛いけど好き」ってあーた、マゾじゃないんだから(笑)

だから、嫌いな物に取り組むときは、
「その瞬間」が来るまでは、ずっと嫌いなわけですよね。
こればっかりはどうにも変えられない。
だから、嫌いなまま取り組むということになります。

なので、「嫌い」という感情をどうこうしようとしても、あんまり意味がないんです。
学校の勉強でも、いやいや覚えさせられた漢字や公式が、後になって役に立ったりしますよね?
それと同じようなものなんだと思います。

「好き」になる瞬間が来るまで、嫌いでいいじゃん!ってコトです(笑)
嫌いだけど、やってみるということです。

どんなギフトがやってくるかは、後のお楽しみということです☆


自分の周りは敵?味方?

もし、あなたに何の面識もない人が、あなたに敵意をむき出しにして接してきたらどう感じますか?
少なくとも、嬉しい人はいないと思います。
おそらく、できることならこの人とは二度と接したくないと思うのではないでしょうか?

世の中のあらゆる不運の原因のひとつが、この、自分の周りの全てが敵だという「勘違い」です。
こうなると、本来は味方であってくれるはずの人をも、自分で勝手に敵に回してしまうので、
どんどんその人の周りから人がいなくなっていきます。
それに伴って、お金や物の動きもストップしてしまうので、本当に運が悪くなります。
さらには、救いの手を差し伸べてくれようとしている人さえ拒絶するようになってしまいます。
そうなると、文字通り「救いようがない」という状態です。



では、その逆は何でしょうか?
自分の周りの全てを祝福することですね(^-^)



自分に好意的な人に対しては、こちらも好意的に接していこうと自然に思えてくるのと同じで、
こちらから祝福で接すると、相手も祝福で返してくれます。
これは人や動植物に限らず、物や空間も同じです。

朝にジョギングや散歩をされる方は、公園の植物に「おはよう!」と意識で話しかけてみてくださいね。
きっと「おはよう!」って意識が返ってきますよ♪

このように、自分の身の周りの全てを祝福して、私達のほうからフレンドリーになっていきましょう♪

今はちょっと運が良くないなーという方も、次第に現実が動き始めますよ♪


思惑通りにならないからこそミラクル!?

午前中にやっと新オフィスの鍵を受け取ってきました。

新オフィスに関しては、これまでの賃貸じゃなく、購入しようと思いたったのが今年の4月。
そこから本当にたくさんの紆余曲折がありました。

極めつけだったのが5月の末の出来事。
この月は九星氣学で言うところの、年盤と月盤が重なる、吉方位取りには最強と言われる時でした。
知人の売れっ子風水師さんに見てもらって、時盤まで全部合わせて吉方位を取りました。

帰ってきて早々に僕の元に入ったのが、住宅ローンの審査がダメだったという電話でした。
自営業だと審査がとても厳しくなるとのこと。
あの時は本当に凹みました。
吉方位を取った結果がこれってどういうこと!?ってその時は思いました。

それでも何とかせねばと色々動いているうちに、別の場所でたまたま良さそうな物件を見つけました。
最初に考えていた物件よりも、家相も地相も良くて、なおかつ値段も安い!!
さらに、ファイナンシャルプランナーの知り合いがいることを思い出して銀行に交渉してもらって、
ようやくここまでくることができました。

最初に想定していた物件でそのまま通っていたら、タイミング的に今回の物件にはめぐり合うことはできなかったと思います。

最近セッションで色々な方にお話ししていますが、
本当に一人の人間の視野って、たかだかしれているんですよね。
その狭い視野で見ると、運が悪いとしか思えないような出来事が、
もっと高いところから見ると、ベストな状況に導かれるプロセスだったとわかることって、
結構多かったりします。


ついつい人は、直面している物事について良くも悪くも期待をしますが、
期待通りに物事が進むということは、別の見方をすれば単なる思惑通りでミラクルでは全然ないんですよね。

期待通りじゃないからこそ、ミラクルだということ♪

人は、期待通りに物事が進まないと、とてつもない不運に見舞われたように感じてしまうことも多々ありますが、
実はとてつもないミラクルの前兆なのかもしれません。


「氣」と「気」、何が違うの?


皆さんもご存知のように、「気」という漢字はもともとは「氣」と書いていました。
わざわざ旧字体で書く必要もないかもしれませんが、スピリチュアル業界など「氣」を取り扱う人たちは、あえて「氣」とお書きになられることが時々ありますね。
僕もなるべく「氣」と書くように心がけています。
時々直し忘れることがありますが(笑)


なぜ、わざわざこのように書くかといいますと、
「気」という文字の气(きがまえ)の中は「メ」です。
これは〆切りの「〆」や○か×かの「×」であったりと、
「締め出す・締め切る」というエネルギーを表します。

それに対して「氣」の場合は「米」です。
もちろんパワーの元になるご飯という意味もありますが、
八方からエネルギーが集まる感じがしますよね。

ということで、同じ文字でもエネルギーが違ってくるので、
あえて「氣」と書いているのです。

正直言って変換するの面倒くさいから(笑)、急いでいる時は「気」のままにしてしまうこともありますが、できるだけ「氣」を使うようにしています。

ちなみに、ワード等で文章を作る時は、「置換」という機能を使えば、
一氣に「気」→「氣」に変換できますよ♪

弥栄☆

スピリチュアルカウンセラー 三浦亜明弥
 


一日一善だけが徳積みではない

こんにちは。
台風が過ぎて、暑いけど清々しい一日になりましたね。
台風は「水」による浄化ですから、なるほどという感じです。

さて、徳を積むというと、例えば家の周りのゴミ拾いをするとか、電車でお年寄りに席を譲るといった、
善行をすることという風に受け止めておられる方も多いと思います。
もちろんそれらは徳積みには違いないですが、実はそれだけではありません。


例えば、苦手なものを克服するとか、不可能だと思っていたものを成し遂げるということも、
徳を積むことになります。
積まれる徳の大きさで言えば、むしろこちらの方が大きいと言えるでしょう。

徳を積むということを全く初めて聞く人に対しては、「世のため人のためになることをすること」という風な説明をさせていただきますが、本来はもっと大きな意味で、「宇宙の進化発展になることをする」という意味です。

神は全知全能という言い方をしますが、肉体を持っているところからくる限界はありますが、本来人も同じです。
残念ながら私たちは、全知全能から離れた部分を「苦手」という形で持っていますが、それを克服することは宇宙全体の進化発展に間違いなく役立っていることになります。
私たちは宇宙の一部である以上、私たちが進化するということは宇宙が進化することと同じですからねウインク

もちろん、人によって持って生まれた能力の違いというものはありますが、
どれだけできるかよりも、自分をどれだけ引き上げたかという部分が「徳」となります。

そして、このような「徳」の積み方をした場合、まるでクイズの副賞みたいにおまけがついてきます。
苦手を克服した人、難病を克服した人、どん底から立ち上がった人の話を聞くと、感動したり、自分もできるはずだから頑張ろうという気持ちになります。
つまり、自分を引き上げることで積んだ徳に加えて、人々に夢や希望を与えるという徳も同時に積むことができるのです。

僕自身の経験では、このように何かを「超えた」時は、たいてい同時多発的に良いことが起こったりますわーい(嬉しい顔)


それでも、やはり、苦手なものは苦手だし、嫌いなものは嫌いですよね。
その氣持ちはとても良くわかりますから、強くお勧めするつもりはありません。
でも、こういう徳の積み方があるということは、心の片隅に置いておいてくださいねわーい(嬉しい顔)
そして、ピンチに直面したときや、苦手なことにどうしても向き合わなければならなくなったときに思い出してくださいね。

弥栄☆

スピリチュアルカウンセラー 三浦亜明弥


呼吸で開運!

天気予報ではお盆まではかなり暑いみたいですから、
とにかく水分は多めにとるようになさってくださいね。

夏は太陽がガンガンに照りつけ、「火」の氣がとても強くなりますから、
「水」で陰陽のバランスを取ることはとても大切です。


さて、欲を出してはいけない、欲しがってはいけないとよく言われます。
また、自分から与えていきましょうとも言われます。

どちらも、それらの言葉の背景にあるものまで全部見ていけば正しいのですが、
与える前に、まず先に受け取ることが大切です。

だって、すっからかんでは与えることはできないですからね(笑)。
だから、まず受け取ることが大事なんです。



では、私たちがお母さんのお腹の中からこの世に出てきて、
まず最初に受け取るものは何でしょう?

答えは「空気」です。
息を吸うことで空気を受け取り、酸素を体内に取り込んで生きるエネルギーにしているのですね。


冗談抜きにわれわれは、「呼吸」から、本当にたくさんのものを受け取っています。

なので、「受け取る」ということを意識して呼吸してみることは、かなりオススメです。


イライラしている時、ソワソワしている時、
人は必ず、呼吸が浅く、また荒くなっています。
つまり、宇宙から十分に受け取っていないということなんです。


そんなときは、「宇宙が自分に与えてくれるものを100%受け取ります」と意識して、深い呼吸をしてみてくださいね!
本当に落ち着いてきます。

このように考えると、私たちはさまざまなものから受け取ることができると言えますね♪

そして、宇宙は「もっともっと受け取っていいんだよ」と私たちに言ってくれているのですね(^0^)


弥栄☆

日時:2010年8月 5日 07:36
続きを読む"呼吸で開運!"

「お盆病」になっていませんか?

いよいよお盆が近づいてきましたね。

私達日本人は、子供の頃からお盆になるとお墓参りやご先祖様の供養をする中で育ち、風習として親から子、子から孫へと引き継いできました。

同じことをご先祖様の視点から見ると、見方が違ってきます。

「この時期になると、子孫がワシのことを供養してくれるはずじゃ…」と思っておられるということです。


そういうこともあって、お盆が近づいてくるとあちらの世界がだんだん騒がしくなってきます(笑)。

そして、それが私達には、何だか落ち着かないとかイライラするとか、風邪っぽくなったりやたらダルいという形で出てしまいます。

暑さのせいだけではないのです。



このような時はパワースポットに行ったり塩を入れたお風呂に入ると多少は楽になりますよ。


もっとパワフルなのを希望される方は、僕の言霊ヒーリングセッションやアストラル・クリアリングを受けられるといいですよ(^_-)☆

弥栄☆

スピリチュアルカウンセラー 三浦亜明弥
 


それ、本当に食べたい!?

こんばんは。
残念ながらワールドカップ日本代表は負けましたが、
本当に善戦でしたね。
一昔のことを考えれば本当に強くなったと思います。


さて、今日はダイエットのお話です。

先日ある、テレビ番組を見ていると、
肥満になってしまったアメリカの夫婦が、あるダイエット法でスレンダーな身体を手に入れた話を放送していました。

そのダイエット法とは、
何かを食べたいと思った時に、「本当に今それが欲しいか?本当におなかが減っているか?」を自問自答して、
要らないと感じたら食べないという内容だったと思います。

この夫婦の場合は二人とも食欲が旺盛だったので、
何かを食べようと思った時に、パートナーが「それ、本当に食べたい?」と尋ねるルールを作ってうまくいったそうです。


この例からわかるように、
私たちは、身体は食べたくないと言っているのに、「食べたい」と思い込んでいることが結構あります。

ではなぜ、そう思い込んでしまうかということですが、
生まれ育った環境やこれまでの人生で体験したことも関係していますが、
もう一つは、先祖や過去世の体験です。

昔はみんながみんな貧しかった時代が長く続きました。
貧しくて、常に空腹が当たり前だった時代もありました。

そういう先祖の方々の「思い」や、また過去世での思いが、
「食べたい」という気持ちを引き起こしていることがよくあります。
また、霊的にやられている方の中に、いわゆる肥満体型の方が少なからずいらっしゃるのも、
そういうご先祖の方が、その人の体を使って食べていることが多いと思います。

「食べたい」と感じたとき、「本当におなかが減っているか」と自分の身体に訊いてみましょう。
それだけでも、食べる量が結構減らせますよ。

僕のセッションでは、「アストラルクリアリング(R)」というものがありますが、
そういったご先祖の方をヒーリングしてお帰りいただくことができます。
そうすると、食べる量が減ったり、好みが変わったりということがよくありますよ♪

7月・8月はキャンペーンとして、分割払いの方も通常料金と同じにさせていただきます。
 


あなたの生命を祝福しましょう。

昨日の日記で、
「打たれ強さ」とは、あなたが自分自身に対して、

「自分は価値がない」
「自分は罪深い」
「自分は愛されていない」

と、どれだけ「言っていないか」に完全に比例しています、と書きましたが、

これを奥の奥まで突き詰めていけば、自分で自分のことをどれだけ祝福できているかということになります。
自分のことを愛するとはどういうことかというと、自分自身に対して「存在してくれてありがとう!」と言えるか どうか、ということです。
これができている人は、それが自分の「芯」となって、多少のことでは動揺しなくなります。

ところが、これが結構できていなかったりします。

「○○という才能があるから素晴らしい」とか、
「△△という魅力があるから価値がある」というのはそんなに難しくないですが、
そういうのを抜きにして、自分自身の生命について「存在してくれてありがとう」と思える人は、
そんなにいないんじゃないかと思います。

実は、

「自分は価値がない」
「自分は罪深い」
「自分は愛されていない」 という言葉は・・・

あなたが生まれる前から、自分の中でずっと鳴り響いていた言葉でもあるんです。

生まれた時にはすでに、あなたの心の中で響いていたので、
同じことを親や周りの大人から言われたときに、受け入れてしまったんですね。。。


試しに、自分の生命に対して、
「存在してくれてありがとう!」「素晴らしい!」と心の中で言ってみましょう。
たいていの方が「そんなことない」「自分はダメだ」というモヤモヤ~とした感情が沸きあがってくるはずです。
人によっては、無意識が嫌がって眠くなってくるかも・・・




それでもお構いなしに祝福し続けていくと、
徐々に自分の生命への愛情が戻ってきます。

以前の日記に書かせていただいた、
ヒーラーやセラピストさんで、自分の生命を削らないにはどうしたら良いかという答えも、
ここにあります。



そして、そういった無条件の愛を感じさせてくれるパワースポットに行かれるのも、
とてもおすすめです。


箱根神社の元宮や、天橋立の真名井神社は、まさにそういった氣質を持っていますから、
実際に行って氣に触れてみるのもいいですね♪


打たれ強さとは?

嫌な出来事やガッカリする出来事、落ち込む出来事はないに越したことないですが、
そうはいかないのが人の世の常かもしれませんね。

そういう時に、打たれ強いかどうかが、その後の明暗を左右するといっても過言ではありません。



では、どうしたら打たれ強くなれるのでしょうか?
これは、逆に「どうして打たれ弱くなるのか」を考えればわかります。


東大生が、誰かに「お前はバカだ!」と言われたとしたら、
東大に入れるくらいの頭脳の持ち主がバカなはずないですから、
バカだと言ってる方がバカだと思うかもしれません。


オリンピック選手が、誰かから「お前の運動能力はゼロだ」と言われたとします、
オリンピックに出るくらいの身体能力を持つ人がそんなはずないですから、
変な人がたわごとを言っているぐらいにしか思わないことでしょう。


つまり、自分で自分に対して、「バカだ」とか「運動能力がない」とすでに思っているから、
他人からそのことを言われたときに、再確認・再認識して、それに対してショックを受けているのです。


そして、打たれ強さとは、あなたが自分自身に対して、
「自分は価値がない」
「自分は罪深い」
「自分は愛されていない」

と、どれだけ「言っていないか」に 完全に比例しています。

どれだけ我慢できるかということではなく、どれだけ心に傷がないかということです。
先ほどの東大生やオリンピック選手で言えば、自分の学力や身体能力に対して心に傷がないということになりますが、
もし、彼らがコンプレックスをバネに努力して学力や身体能力を身につけたとしたら、やはり私たちと同じように傷つくかもしれません。


心に傷がない分だけ、出会った出来事に対して適切な対応ができるようになります。
そして、その出来事を成長したり、開運する機会として活用できるようになってきますよわーい(嬉しい顔)

日時:2010年6月15日 10:02
続きを読む"打たれ強さとは?"

大阪=お笑いのイメージとパワースポット

芸人さんの影響で、「大阪=お笑い」というイメージができあがっていますね。

僕自身も地の大阪の人間ではないのですが、日常会話がノリ&ツッコミになっていて、ついていけないなーと思うことも(笑)。

ところで、この大阪=お笑いというイメージのルーツは、どうやらあるパワースポットにあるようです。

 

以前にも、スポーツ団体とパワースポットの意外な関係についてお話しさせていただいたことがありますが、

大阪のパワースポットと言えば「住吉大社」。

言霊や神様として知られています。

言霊という言葉から、和歌というイメージが沸いてくるかもしれませんが、

真面目なものだけでなく、面白おかしく言葉を使うということも、言霊の一つです。

そういう氣質が知らず知らずに大阪の風土に浸透して、それが独自のお笑い文化を形成することになったのかもしれませんね。

言霊は、何も話す言葉だけではありません。

文章を書くことを仕事にしている人にも、住吉の神様のパワーは協力に助けてくださいますよ♪

 


6月は陽の極み

いよいよ6月ですね。
6月は中旬に夏至を控え、陽が極まっていく時期です。
人によっては物事もどんどん進むけどそれに伴って問題も出てくる・・・という感じかもしれませんが、
陽の氣を受けて頑張っていきましょう!!

 

日時:2010年6月 4日 21:53
続きを読む"6月は陽の極み"

ウイスキーの樽の法則

 ■ウイスキーの樽の法則

先日の日記で紹介させていただいた、 心屋仁之助先生の「人間関係がしんどいと思ったら読む本」の中で、 「ウィスキーの樽の法則」が出てきました。

 

ネ タバレになるので、 心屋先生がお書きの「ウィスキーの樽の法則」の方はこちらの本の方でお読みいただくとして、 僕なりにもう一つの「ウィスキーの樽の法則」が浮かんできました。

ウィスキーをどんどん樽に入れていくと、 いつか樽がパコーンと破裂してしまいます。

中 身が樽に入りきらなくなったからですね。

本気でスピリチュアルな癒しを進めて、意識が拡大していくと、 立て続けにいやなことが起こったり、 今まで大丈夫と思っていた人間関係や仕事、恋愛などが一挙にダメになってしまい、 全てを失ったように感じることがあります。

これは樽で言えば、 中身が増えて今の大きさでは入りきれなくなって、 全ての板が割れてしまった状態といえるでしょう。

僕も何度も経験しました。

正直な話、痛いです(>_<)

こ ういうことは起こらないにこしたことないですが、 もし起こってしまった場合は、 壊れた板にフォーカスするより、拡大した自分に意識を向けていきましょう。

きっと前より自由でとらわれがなくなった自分が、そこにいるはず です。

今日はここまで♪


霊ってなぁに?そして霊障とは?

不必要に怖がることはありません。

■「霊」っていったいなぁに?

霊障や悪霊などのネガティブなものから、守護霊や指導霊まで、

われわれは言葉として霊の存在を知っていますが、

その実態については知っているようで意外と知らないものです。

 

■亡くなった人の「心」が霊の正体

人気番組だった「オーラの泉」では、その人の前世の人が守護霊という結果が出ることがありました。

生まれ変わっているんだから、前世の人が守護霊っておかしいと思われた方も少なくないと思います。

これは魂と霊を混同するところから起こります。

生まれ変わるのは魂であって、霊ではないのです。

 

人は生きている間は、肉体をよりどころに魂と意識が一体化していますが、

なくなって肉体を失うと、そこに結びついていた魂と意識がバラバラになります。

魂は転生し、意識は意識の世界に向かいます。

この意識のことを「霊」というのです。

人の感情が見えないように、霊も見えないのです(生きている人の感情は、顔の表情や声の調子など、あくまで肉体を通して見えているのです)。

 

非常に乱暴な言い方になりますが、幸せな意識は同じ幸せな意識の集まる世界に、波動の法則で引き寄せられていきます。これが天国です。

逆に苦しい意識は同じように苦しんでいる意識の世界に向かいます。これが地獄です。

乱暴なくらいに話を単純にしてお話ししているので、楽しく亡くなったら天国で、苦しんで亡くなったら地獄とは一概に言い切れませんが、何となく感じは掴めていただけたと思います。

 

さて、霊の世界で問題になるのは、ネガティブな霊体が人の運を悪くする「霊障」ということになります。


■霊障はいった何をするのか?
メンタルヘルスのページでも書きましたが、
もし、あなたの耳元で、
「不安だ」とか、
「悲しい」などと、
24時間ささやかれ続けたらどうなるでしょう?

実際にあったら間違いなくノイローゼになるでしょう。

でも、これが実際にあるのです。


どんなにポジティブになろうと努力しても、
気がついたら心が不安でいっぱいになってしまっている。

どんなに楽天的な人生を送りたいと願っても、
気がついたら悲しみに心が占領されてしまっている・・・


こういう場合は、「後ろの人」が、 そのようにささやき続けています。
24時間だから寝ている時もです。

もちろん面と向かって言われた時のようなショックはないですが、
小さな声でずっとささやかれ続けたとしたら、
いつの間にかそのささやき声に暗示をかけられ、
自分の心が染まってしまっていることでしょう。
これが霊障の正体です。

メンタルヘルスのページにも書いたように、
霊障はよほどのことでなければ恐れるに足りないものですが、
このような耳元でのネガティブなささやき声がなくなれば、
心の中に立ち込めた暗雲が晴れて気分爽快になるのはわかると思います。
しかし、鉄を長い間磁石につけていると鉄までが磁石になってしまうように、
長い間「ささやき声」を聞き続けていると、
自分の心までが同じささやき声を発するようになってしまいます。
また、前世での出来事が原因となって、生まれてきた時からすでに磁石になってしまっている場合もあります。

霊能者による浄霊がある程度効果があるのは事実ですが、
100%効果があるとは限らなかったり、
また浄霊をしてもらって少しの間は気分爽快でも、
半年1年経つとまた元に戻っていることがあるのはそういう理由からです。
自分の心が磁石になってしまっているので、また別の霊障を引き寄せることも少なくないのです。
こういう場合は自分の心持を変えるしか方法はありません。

スピリチュアルカウンセラー三浦亜明弥のスピリチュアルカウンセリング・個人セッションでは、
前世や先祖などから、
このような性格の問題や自分では当たり前のようになっていて意識していないような不快な感覚の原因を紐解き、
あなたにその対処法をお伝えしています。


人間関係と鏡の法則

ある程度まとまった人数のいる職場だと、
苦手な人やどうしても好きになれない人がいてもおかしくないかもしれません。


さて、「鏡の法則」という言葉は、
あなたもお聞きになられたことがあると思います。
「あなたが出会う人や出来事は、あなた の鏡なんですよ」ということですね。

たとえば、職場のみんながみんな、いつもイライラしていて、
誰かが席を外せば、みんな でその人の悪口を言い、
今度は別の人が席を外せば、またみんなでその人の悪口を言い・・・みたいな職場だったとしましょう。

そ の状況をよーく振り返ってみると、
職場のみんなが「他人のせいで自分はこんな思いをしているんだ」という被害者意識が強いのかもしれません。

こういう場合、「鏡の法則」に当てはめると、
その職場にいるあなた自身も、被害者意識が強いということになります。

確 かにそうかもしれないですが、
人によってはかなりグサッとくる事実を突きつけられているように感じるかもしれません。

まる で、鏡に映った自分の姿が醜いといわんばかりに・・・

「鏡の法則」があなたに教えてくれていることは、とてもシンプルです。
「あ なたが出会う人や出来事は、あなたの映し鏡ですよ。」
たったそれだけです。
「鏡に映った自分の姿を批判しなさい」とか「鏡に映ったあ なたは醜いです」とは、一言も言っていないのです。

実は、自分で勝手に「醜い」と決めているに過ぎないのです。

で すので、まず自分を責めないようにすることは、とても大切です。
そのために、一度勇気を出して、
「このような出来事に出会う以上は、 自分にも何か原因があるかもしれない」と受け入れてみましょう。
受け入れても、決してあなたの価値は下がりません。
また、受け入れる ことで状況が余計に悪くなることもありません。

人によって、受け入れるということにものすごく抵抗を感じるかもしれませんが、
少 し勇気を出してやってみることで、体感として徐々にわかってきます。

もう一度いいますが、
受 け入れても決してあなたの価値は下がりません。
また、受け入れることで状況が余計に悪くなることもありません。

さらに、自 分と相手の鏡になっている部分について、
「自分もその人も癒されていきますように」と祈っていくといいですよ。

是非、今日 からのお仕事に役立ててくださいね♪


今日はここまで。

日時:2009年10月19日 09:58
続きを読む"人間関係と鏡の法則"

なるべく穏やかに・・・

一昨日・昨日と四国の琴平に行っていました。
全国各地に神域はたくさんありますが、優しい神様といえばここですね!

それが 神域でも、自宅でも、
何かを願えば、それが叶うための援助がやってきます。

援助といっても様々な形があって、
成就を助け てくれる人や物との出会いがセッティングされたりする場合も少なくありません。
また、周りの人や第3者の助言という場合もあるでしょう。
素 直に受け取ることが大切です。

ところが、これが厳しい形でくると、
なかなか受け取りにくいのもまだ事実ですよね。
「怒り を手放します」と願ったら、
怒りを刺激するようなことが立て続けに起こる・・・なんて場合も(>_<)

こういう場合 に、一つコツがあります。

祈って願いが通じると、何らかの援助がやってきますが、
ところが、これが厳しい形でくると、
なかなか受け取りにくいのも まだ事実ですよね。
「怒りを手放します」と願ったら、
怒りを刺激するようなことが立て続けに起こる・・・なんて場合も (>_<)
これは、「あなたの怒りはこういう形なんですよ」と神様が教えてくださっているのですが、
多くの人が、感情の渦に 巻き込まれてしまい、 ついには挫折してしまうことにもなります。

こういう場合に、一つのコツとして、
「なるべく穏やか に・・・」と付け加えることはおすすめです。

多かれ少なかれ、願いを叶えるには自分を変える必要がありますが、
激しすぎて大変な 時は、一言付け加えてみるといいですよ。
また、琴平のような優しい神域で願うのもおすすめです。
ぜひ、実践してみてくださいね♪

今 日はここまで!


嫌な人や出来事をなぜ引き寄せるのか?

「どうも頬っぺたが痛いなぁと思っていたら、自分の手が自分の頬を引っぱたいていた」と書くと、

そんな馬鹿げたことする人なんていないと思うかもしれません。

でも、自分が出会う嫌な出来事は100%「自分で自分の頬っぺたをひっぱたいている」んです。

これでもまだわかりにくいかもしれませんが、自分で自分のことを罰したいと思っているから、

罰するために嫌な出来事やそのようにしてくれる人を自分で引き寄せてしまうんですね。

 

「人や周りの環境のせいにしてはいけない」という本当の意味はこういうことなんです。

つまり、自分で自分の頬っぺたを叩いていたということに、まず気づきましょうということなんですね。


受け取ること


我 々は「欲しい」とは思いますが、その割に受け取っていなかったりします。
受け取らなければ得ることができないにもかかわらず・・・です。

神 社に出向かなくても、願えば必ず「念」が発信されますから、
それに引き寄せられて様々なものがやってきます。

後はいたって単純!
素 直に受け取ればいいだけなのですが、これができているようでできていなかったりするのです。

「え~!?私はドケチだからあげるのはイヤだ けど、くれるならいくらでも受け取るんだけど・・・」とお思いのあなた、
これが本当に受け取っていないんです。


「受 け取っていない」とは、こういうことです。

仮に風邪を引いて病院に行ったとします。
お医者さんが診察をすると、注射をしてくれた りお薬を出してくれますよね。
それを素直に受け取ると、風邪は治ります。

ところが、
「注射は痛いからイヤ!」
「ク スリは苦いからイヤ!」
と与えられたものを全部受け取らないでいると、
治る病気も治らなくなってしまいます。

上記の例は あくまでたとえ話ですが、
どんな願い事でも、願えば必ず何かが天から与えられます。
ストレートに願いが叶う場合もあれば、
まず最 初に「ヒント」が与えられる場合もあります。
「ヒント」の場合は、そのヒントにしたがってやっていくと最終的に叶います。

ただ、 そのヒントが激しい場合もあります(苦笑)
たとえば、自分では全く身に覚えのないことや、グサッとくることを人から指摘されたりする場合などはそ うでしょう。
そういう場合は、誰でも受け取りたくないものです。
偉そうにこれを書いてる僕だってそうなんですよ(爆)

で も、願いをかなえたいなら、やっぱり受け取るしかないんです。

こういう時は、反論したり、無視したりしたくなるのが人情ですが、
そ ういう時こそ、
「イヤだけど自分の耳に入った以上は一理あるかもしれない」と受け止めてみることから始めましょう。

これも、偶然 ではなく必然なんですね。

今日はここまで♪
 

日時:2009年10月 4日 09:59
続きを読む"受け取ること"

予定調和とミラクル

こんにちは。
もう9月も終わりだというのに、大阪は連日30度の暑さです。
90年代の半ばくらいからだと思いますが、
9月 の残暑が結構遅くまで続いて、10月に急激に涼しくなっていっているように思います。

さて、あなたも、「こんなはずじゃなかった」とガッカリされた経験の一度や二度はあると思います。

僕だっ てやっぱりあるんですよ。
この仕事をしていて一番ガッカリするのは、直前のキャンセルですね(>_<)
お客様の側からする と、色々な抵抗や妨害が出るので、仕方がない面がありますが・・・
目も当てられないくらいガッカリすることだってあるんです。

そ んなガッカリを経験したあなたに、とっておきのお話があります。

中学生の頃から割と最近まで、テレビをほとんど見ていなかったのですが、
最近「手放しキャンペーン」の一つとしてテレビを少しだ け見るようにしています。
そうすると、普通のバラエティ番組の中でも「予定調和」という言葉が結構使われているのには驚きました。
論文な どに使われる学術用語だと思っていたのですが違ったのですね♪


ところで、頑張ったこと、努力したこと、人のために良かれと思って やったことが、
期待の結果にならなくてガッカリという経験は、誰でもあるのではないでしょうか?

少し頭を冷やして考えてみればわ かりますが、
期待通りに物事が運ぶということは、まさに「予定調和」なわけですね。

予定調和の逆は「想定外」です。
人間 の側の好き嫌いで、その出来事について
想定外の良いこと(ミラクル)か想定外の嫌なこと(ガッカリ)かを区別しているだけなのかもしれませんね。

つ まり、期待通りに物事が運ばないということは、ミラクルの前兆だということです。


だから、そこでガッカリしてやめてしまうと、本 当に「ガッカリな出来事」のままで終わってしまいます。
見直すべき点があれば見直し、取り組みをやめないことで、
当初期待していたものか らは予想もつかない、とても素晴らしいものが突然降ってくるかもしれません。
それがミラクルですね♪
 


天命の片鱗

神様と我々一人ひとりの関係は、
一人の人間の身体と、それを構成する細胞の一つ一つや、臓器にたとえることができます。

他 の人の幸せを祈るということは、
たとえば、肝臓が心臓に対して幸せになってほしいと思うことと同じですね。
逆に、肝臓が心臓のこと嫌 いだから心臓なんかどうなってもいい!と思ったら、
その人自体が病気になってしまい、ついには死んでしまうことになります。
そうする と、肝臓自体も存在できなくなってしまいます。


さて、心臓は血液を循環させ、
また肝臓は体内の色々な毒素を分解 する働きがあります。

これもまたたとえ話なのですが、
アルコールの分解が好きな心臓や、
血液を送り出すことが好 きな肝臓というのは存在しません。

心臓は血液を送り出すことが好きで、
また肝臓は解毒することが好きだ、とも言えます。


「天命」というと、
天から強制的に命令されて、嫌々やらされるように感じる人もいらっしゃるかもしれません。
し かし、本当はとても楽しく、また喜ばしいことです。
また、得意なことでもあるのです。


この仕事を長い間させてい ただいていると、
天命が全ての人に備わっていて、
また、どんな人でも何かしら天命に沿った生き方を自然にされていることがわかりま す。


天命や天職というと、
特殊な才能や特技を身に付けると考える人がいらっしゃるかもしれませんが、
「自 分はすでに、天命を生きている」という視点で捉えなおしてみるとどうでしょう?

実は、これまでの人生で「気が付いたらいつも・・・を していた」、
「子供のときから・・・を願っていた」ということの中に、
「天命の片鱗」が宝石の原石のように輝いています。


注意深く、今までの人生を振り返ってみましょう。
きっとあなたの「天命の片鱗」が見つかるはずですよぴかぴか(新しい)

日時:2009年9月 8日 10:01
続きを読む"天命の片鱗"

ソウルメイトはカルマメイト?

「ソウルメイト」というと、例えば「前世から約束されている恋人」という風に思われる方もいらっしゃいます。

約束されているかどうかは別として、二人の関係に何かしらの課題があって、
それが持ち越されたということではあります。

そういう意味では、ソウルメイト=カルマメイトでもあるのです。
今出会っている家族や恋人、友人や知っている人(自分が嫌いな人も含めて)の全てが、ソウルメイトでもあり、カルマメイトでもあるのです。


だからといって、ガッカリする必要はありません。
仲が良くて、うまくいってる関係なら、楽しんで受け取っていけばいいわけですから。
お互いがお互いを高めあうようにしていくことで、発展的にカルマも解消されていきます。


問題は上手くいかない関係です。
何かとストレスになりますよね・・・


そういうときのとっておきの方法として、相手の幸せを祈ることはとても効果的です。

しかし、自分が嫌いな人の幸せを祈るって、口で言うほど簡単じゃないものです。

もしあなたが意志が強くて、イヤイヤだけど頑張って祈ったとしても、やっぱりうまくいかないものです。
なぜかというと、せっかく一生懸命祈っているのに、潜在意識では「アイツのこと許せない!」とか「いなくなってしまえばいいのに!」と念を飛ばしているか らなのです。
つまり、祈りと呪いを同時にやってしまっているのです(>_<)


こういう時は、利害関係のない第三者に代理で祈ってもらうという方法がオススメです。
例えば、神社でご祈祷してもらうのはオススメです。


その日が来るまでやめない

「豊かになるためには、まず自分から与えること。」
たいていの方はご存知と思います。

自分から与えているのに、ちっとも豊 かにならない場合があります。
それはほとんどの場合、奪うために与えているからです。

僕自身もずっとそうでした。
奪うた めに与えようとしていることがわかっているのに、どうしても変えられない。

奪う気持ちにならないように心がけて誰かの幸せを一生懸命祈っ ても、
理性で心がけているだけなので潜在意識では相変わらず奪う波動だから、
祈っても祈っても現実が変わらない。
もう自分には無 理なのかなと半分諦めていました。

それが、最近は少しずつ、
純粋に誰かの幸せのためにと、内側が変化してきているように感じま す。

これは「成長曲線」と関係しているのではないかと、僕は思います。
スピリチュアルでも自己啓発でも心理カウンセリングでも、
変 われる人と変われない人の違いは、ここに集約されるのかもしれません。


成長曲線についてですが、
ベ ストハウスに出てくる茂木先生が「アハ体験」という言葉で表現されていますね。

ある方向に向けて取り組んでいると、じわりじわりと積み重 ねられていきます。
その間は全く変化がないように感じるかもしれません。
しかし、ある一定の「ポイント」にくると、ガラガラと音を立てて 一氣に変わります。
それがいつ来るかは別として、やめなければ必ず来ます。


僕の場合は、
神域に通い続けたり、瞑 想や自己ヒーリング、
また知り合いのカウンセラーやヒーラーさんのセッションを継続的に続けていました。
どれが、ということはなく、全部 の積み重ねで、
ある日「ポイント」がやってきたのだと思います。


失敗は、失敗のままでやめるから失敗なのだと言います ね。
いま上手くいってなくても嘆かず、その方向に向かい続けている自分を、思いっきりほめてあげてくださいね!

そして取り組みを やめないことです。
そのためにも僕のセッション場合、2回目以降のセッション料金をお安くさせていただいております。

そして定期 的に来てくださる方は、やはり何らかの良い変化をしていらっしゃいますよ。


「ごめんなさい」は効きます♪

「ごめんで済むなら警察はいらない」と言いますが、
「ごめんなさい」の祈りは効きます。

私 達は、知らず知らずのうちに他人を傷つけてしまったりしますが、
昔のことを思い出しては罪悪感にいたたまれない気持ちになるということがありま す。

そういう時は、自分自身が罪悪感を感じているというのもありますが、
一方では相手の人がずっと根に持っていて、「おまえのせ いで傷ついたんだ!罪悪感を感じろ!」と念を送っている場合もあります。

直接会ってちゃんと話して謝ってスッキリする方法もありますが、
も う会えない場合や、すでに故人となれれている場合もありますよね。

そういう場合に「ごめんなさい」の祈りや、
「傷ついた相手の心 が癒されますように」という祈りは効果的です。
どのくらいで効果が出るかどうかはケースバイケースですが、
やってみる価値はありますよ♪

ま た、前世や先祖で関わった人々のように、思い出しようのない場合にも、
この祈りは効きますよ♪

 


粘り強くなるパワースポット

最近、やたらと「イワナガヒメ」というメッセージがやってくるので、
イワナガ姫様をお祭りしているパワースポットを探すと、
京 都の貴船神社でした。

僕のセッションで、
鹿島神宮や春日大社をすすめられた方もいらっしゃることと思いますが、
同 じように辛抱強さでも、
男の神様の鹿島や春日と、女の神様の貴船神社では、
氣質が全く違いました。

鹿島や春日は 意志力で困難を切り開いていくような氣質ですが、
貴船神社の場合はとにかく辛抱強く待つという感じでしょうか。
まるであみんの「待つ わ」みたいです(←古っ!)

人生にはじっくりと腰を据えて取り組む時期というものがありますが、
外部の雑音に惑わされずに 粘り強くやっていきたい時に、
とても助けてくださる神様だと思います。

そして、ここのおみくじがとても面白いんです!!
あ えてタネ明かしはしませんので、是非とも自分で体験してみてくださいね!!


周りには川床もあって、京都らしい風情を満喫で きます。
遠くの方も京都旅行のついでに立ち寄られるといいと思いますよ♪


どんな経験も意味あるものにできる!

一度も道を踏み外さず、
良き人のお手本のような生き方をされる方が世の中にはいらっしゃいますが、
それはそれで素晴らしいこと です。

それとは逆に、自分の弱さに負けて、
道を踏み外す人も世の中にはいらっしゃいます。
最近だと麻薬で捕まっ たタレントさんなどはそうですね。


もちろん、決して褒められたことではありません。


しか し、そこで本気で反省し自分を変えた時、
別の道が開けてきます。


例えば、僕が、
「麻薬は危険ですから やめましょう」と言っても、
あまり説得力ないですね(笑)

でも、一度でも経験して、
本当にヤバい場面を体験した 人が同じことを言うと、
ものすごく説得力があります。

過ちを奨励しているわけではないので、誤解しないでほしいのですが、

過ちをおかすと、その分人生としては回り道になります。
しかし、そこから回復した時には、
その回り道の経験値で 他の人の役に立つことができるのです。


また、過ちとは別に、
人には得意不得意があります。

僕 の高校の同級生で、
コタツで教科書見るだけで頭に入ってしまうような天才がいて、
あっさりと一流大学に行きましたが、それはそれで素 晴らしいですね。

それとは逆に、
とても努力家なのに、いくら勉強してもダメで、
浪人までしたのについに進学を諦 めた友人もいます。

その時は本人にとってはとてもショックだったと思いますが、
その体験があるからだと思いますが、
そ の人はどんなにガッカリするようなことが起こっても絶対に動じることがなく、
今では大成功されています。


このよ うに、一見ネガティブとしか思えないような体験も、
いや、逆にそういう体験ほど、
大きなプラスに転じることができます。


自分の歴史の中で、ネガティブなままにしている記憶がないか、
一度棚卸ししてみるのもいいかもしれません。

大病 をした→命の有難さを知った
貧乏になった→お金や仕事の有難さを知った
人を傷つけた→人の心の痛みがわかった など、

ど んなネガティブな経験でも必ず陽転福化できます。
全ての経験には意味があるのです。


不倫について

社会通念や道徳的にどうかは別にして、スピリチュアルな観点から不倫を見てみると、少し違ってきます。

たとえば、A子さんという女性 がお付き合いしている男性にはB子さんという妻がいて、
その男性から見ると、A子さんは5千年前の恋人、B子さんは5百年前の恋人で、
た またまB子さんと先に結婚してしまった後にA子さんと出会った・・・なんてことも考えられるわけです。

もしくは、その男性が過去世で 身分の高い人で、
A子さんもB子さんも同時に妻だったということだってあるでしょう。

一歩踏み出してしまうかは別として、
相手には妻や夫がいるのにどうしても気になってしまうとか、
同時に複数の人が氣になってしまうということは、
誰にでも十分 可能性はあることです。

そこから、次の一歩を踏み出すかは別の話ですが・・・
ちなみに僕自身は肯定も否定もしていません。


少し横道にそれましてが、それとは別に、


女性の方で、「いつも妻子のいる男性ばかりと付き合ってしまう」と悩んで、
セッションにお越しになる方が時々い らっしゃいます。

僕自身もリーディングしていると、
この記事に書かれていることと全く同じことが出てきます。

既 婚男性の持つ心の余裕や、そこからかもし出される安心感を求めておられるのだと思います。

では、どうしたらいいかですが、
上 記の記事に具体的に示されているので、それを参考にされるといいと思いますが、
もう一つ振り返っていただきたいのは、「なぜ、安心感を求めてし まうのか?」ということだと思います。
「女性だから男性に守ってもらいたいと思って当たり前」とそこから先を見ないでいると、
答えは 見つかりません。
結婚された女性の中にも、男性に守ってもらいたいと思っている人は少なくないはずですからね。


答 えは、漠然とした不安感が人一倍強いということだと思います。
不安感の根っこは人によってさまざまですが、
ヒーリングしていくことで 次第に不安感に突き動かされることがなくなり、
自分を取り戻すことが可能になってきますよ!

日時:2009年8月31日 10:04
続きを読む"不倫について"